2020年4月13日

愛知県の緊急事態宣言を受けてのお知らせ

世界に猛威を振るっている新型コロナウィルス感染に関しては社会状況が刻々と変化しています。当初予定していた新入生保護者ガイダンス、新入生ガイダンス、入学式等はこの短い間に中止、変更をお伝えしなければなりませんでした。新入生及び保護者の皆様には大変ご心配とご迷惑をおかけし誠に申し訳ありません。

 既にメール等でお伝えしておりますが、5月5日まで休校措置をとり、5月6日に入学式を実施する予定でしたが、本校所在地の愛知県においても5月6日まで緊急事態宣言が発出されることになりました。そこで生徒、保護者の皆様の安心安全を考え、誠に残念ですが今年度の入学式を中止することといたしました。

 新学期のスタートは愛知県の緊急事態宣言の解除や情勢を考慮し、後日連絡をいたしますので何卒ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 休校期間中は、電話連絡、学習課題のサポート等を行いますので不安なこと、わからないことがありましたら、HR担任、寮担任にお気軽にご相談下さい。

休校措置の理由

①全寮制学校のため寮生活において密閉、密集、密接が避けることが難しい。

②緊急事態宣言が出された都道府県(愛知県以外)の生徒が3割近く在籍している。

③地元(感染者なし)の方の不安があり、年配の方が非常に多い地域である。

④4/6に愛知県の小中高校4/19までの休校措置が出された。さらに、愛知県の緊急事態宣言(5/6まで)が発出される。

以上